• ホーム
  • 薄毛にも効果があるまつ毛育毛剤の効果とは

薄毛にも効果があるまつ毛育毛剤の効果とは

2020年02月10日

多くの女性から人気を集めているまつげ育毛剤には、ヘアサイクルを延長してまつげの成長を促進するという効果が備わっています。毛包やヘアサイクルといった仕組みは、まつ毛だけでなく毛髪にも共通しています。このためまつげ育毛剤は、薄毛トラブルにも効果をもたらすといわれているのです。

英国の大学で行われたまつげ育毛剤の有効成分であるビマトプロストに関する研究では、頭皮にも同様の効果をもたらすことが判明したといいます。もともとビマトプロストは、多毛を引き起こす可能性が指摘されている成分です。まつ毛だけでなく、その他の毛にも育毛や成長促進といった効果を与える可能性が高いといえます。

現在のところ、ビマトプロストを使用した髪用のケア用品は開発されていないようです。今後ビマトプロストの育毛効果に関する研究が進んでいけば、画期的な薄毛治療薬が誕生するかもしれません。

ヘアケアにまつげ育毛剤を使用したら、新しい髪が生えるのでしょうか。有効成分であるビマトプロストの作用を考えると、生える可能性もありそうです。しかしまつげ育毛剤はまつげ用の医薬品ですから、想定されている用途以外に使用すると、副作用が起きるかもしれません。また少量ずつ販売されている製品ですので、頭皮全体に使用するとなるとかなりのコストがかかってしまいます。このためヘアケアにまつげ育毛剤を使用する、というのはあまり現実的ではないかもしれません。

円形脱毛症など、ごく一部が薄毛になっているという場合はどうでしょうか。塗布する範囲は小さくなりますから、コストはさほど大きく無さそうです。ただしビマトプロストには色素沈着を引き起こすリスクがありますので、髪の育毛剤として使用していると、頭皮に黒ずみが生じるかもしれません。

医薬品でないまつげ美容液も、女性に人気のアイテムです。こちらは育毛剤とは異なり、まつ毛のダメージを修復してツヤやハリをプラスする、といった効果を持っています。皮膚に優しい成分を多く配合しているため、目元のお肌をケアしながらまつげの成長をサポートできるのが魅力です。まつげ美容液で頭皮をケアした場合、どんな効果が期待できるでしょうか。

保湿成分やキューティクル修復成分が配合されていることが多いため、頭皮の健康を促進したり、髪にツヤを与えるといった効果がありそうです。ただしこちらも少量ずつ販売されていますから、頭皮のケアに使用するにはやや高コストだといえるでしょう。